闇金の実態を知っていますか?


闇金の実態を知っていれば今後闇金に騙されることが無くなるので
よくローンを組むことがあるのでしたら知っておくといいかもしれませんよ。

闇金の実態はテレビ等でも紹介されていることがありますしネットでも詳しく書かれています。
闇金は利用者が自ら闇金業者に足を運ぶものだと思っているかもしれませんが、
実際はそういうわけではありません。

多重債務者や主婦など目標を定めてダイレクトメールを自宅などに送り込んだり、
消費者金融の社員を装って闇金業者を紹介するのです。
チラシを送ってくることもあるので中には見たことがある人もいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

消費者金融を装っている人から業者を紹介してもらった場合は
その紹介してくれた人に紹介料を請求されたりします。
多重債務者を狙っている場合は整理屋と呼ばれる人が今の借金を一本化してあげると言って
近付いてきて実際は騙すだけ騙して何もしないということもあります。

闇金の実態はまだまだ怖いものがあるのですが、
闇金に掴まると最後まで逃げ切れなくなってしまうというのが一番怖い所です。

しかし、闇金を見分けることはできます。
例えば普通は会社の電話番号を記載するのに携帯電話の番号が書かれていたり、
財務局や都道府県からの許可を得た業者は登録番号というものを貰うのですが
闇金にはそういった登録番号が無いので記載されていません。

こういった所をしっかりと見ておけば騙されることも無くなるので
注意深く見ておくようにしましょう。



posted by 借金・ローン at | 闇金は怖い組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。