身内に借金癖がある人がいる場合


身内に借金癖がある人いるという人はかなりたくさんいます。
親や兄弟、親戚などその家庭によって人は違いますが、
どんな人であれ苦労していることには変わりありませんよね。

親戚などであればまだ被害は少ないかもしれませんが
身内の中でも親や兄弟といった人に借金癖があると厄介になります。

例えば初めはキャッシングなどを利用していたとしても
いつの間にか家族にお金を貸してくれと請求してきたり
通帳を盗んで勝手にお金をおろし、それを好きなことに使ってしまうケースも良くあります。
中には友人にもお金を貸してほしいと言っていることもあります。

スポンサードリンク

本人は整然としていて自覚が無いことも多いですしこちらの常識も通用しないことが多いので
借金癖をどうにかしてほしいと思っているのであれば
生易しい態度で接するのではなく厳しいものにしていく必要があります。

借金癖がある人も身内だから大丈夫だろうと思っていたりします。
だから借金をしても平然としていられるので
安心させないようにするためにこれからは借金の返済を手伝ったり
自分たちへの返済はいつでも良いという甘い態度を取るのは止めてください。

「自分の借金なんだから自分で何とかして」という態度を貫かないと
一向に治りませんので曖昧な態度はしないでください。
また、精神科に連れていくというのも良い方法かもしれませんよ。



posted by 借金・ローン at | お金にまつわる厄介な癖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。